04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

四十路で職を失うもネットで稼げるようになってようやく復活!

貧乏生活を味わったおかげで通販上手になりました。賢いお買い物で節約術を(^。^)

第四章 第38話 高校時代の友達と久々に会う

1986年2月。
大学の後期試験も終わり、毎日、寒い日が続いている。

バイトが終わって帰ろうとしてた時に、後ろから声をかけられた。
誰かと振り返ると、高校の時の同級生。
高3の時の仲良し組の一人だった。
途中まで一緒に帰って、今度仲良し組みんなで会おうという事になった。

当日ーーー
みんな、変わりなく懐かしい顔ぶれ。
社会人になった友達、短大に行っている友達、専門学校に行っている友達。
「懐かしーねー」と口々に言って、高校時代の頃の話しに花が咲く。
部活の話しやら、誰と誰がつき合ってるとか・・・

昔話が落ち着いたところで、今の自分の近況の話しになった。
仕事の都合で、この春から東京へ引っ越す友人。
専門学校が遠いから、一人暮らしを始める友人。

みんな、それぞれの道を歩むんだな・・・
離ればなれになるのは、ちょっと寂しいねと口々に言ってた。
連絡先とかは、またハガキを送って、近況書くねとなった。

そうやって、みんな大人になっていくんだろうな・・・
そして、そこから1時間ほど飲んでから各自帰宅。

高校を卒業してから、もう1年になるのか・・・
何かお互い、忙しくて社会人になっていくと疎遠になったりすんだろうな。
何だか近くて遠い存在になるな。
やっぱり、仲が良かった友達が他府県に行ったりすると、寂しいもんがある。

お互いの家を行き来してた友達が、社会人になり・・・
また、新しい世界や新しい人達と出会う。
別れと出会い・・・

私も、また、いつか好きな人に出会えたりするのかな?

そんな複雑な気持ちで、また、ねーちゃんのことを思い出して
会いたい気持ちがぶり返した・・・

次回へ続く・・・
トップに戻る

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harur.blog133.fc2.com/tb.php/2804-3229fb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

★お気に入りに追加★

★美味しい日本茶★

QRコード

検索フォーム

カテゴリー

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

コロンチに来てくれた人

スポンサーさま

★トレンドキーワード★

最新トラックバック

RSSリンクの表示

★お小遣い稼ぎ★

カテゴリ