FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

四十路で職を失うもネットで稼げるようになってようやく復活!

貧乏生活を味わったおかげで通販上手になりました。賢いお買い物で節約術を(^。^)

病院とは何て無情なんだろう

ホントに積雪が記録更新とか、台湾で地震とか・・・

世界がてんやわんやになってる。

インフルが猛威を振るっていますが、ウチも例外ではなく、両親ともに

A型インフルにかかりました。

おかんは、何とか薬でようやく終息に向かっていますが、おとんが救急車

呼ぶほど重篤になってしまった。

出張に行って、帰ってくる途中でこけたまま足に力が入らなくて何とか

人に助けてもらいながら電車に乗れたみたい。

駅まで迎えに行くと、人に支えられながら車までようやくたどり着きました。

そこからが大変で、そこまでひどくないと思っていたので自宅玄関まで車を

つけて、歩けると思っていたら・・・

またこけて、起き上がれない。

私がおとんを抱えられるはずもなく、隣の人に手伝ってもらいました。

玄関からの段差が上れずに結局は救急車を呼んで病院へ。

検査をしたら、インフルA型で腰と足にきた感じ。

おまけに糖尿病なので、重篤化したらしい。

おかんもインフルでずっと戻しているし、私だけではどうにもできないから

病院に入院さしてくれとお願いしたら、インフルは入院できないと追い返された。

もう、ホントに病院って何のためにあるの?って感じですわ。

70台半ばの老人がインフルで高熱で歩けずにいるのに・・・

何やかんや検査して結局病院に6時間おって、CTとかMRIとか莫大な費用のかかる

検査だけして、「はい、終わり。家に帰って下さい」

ふざけんな~~!!!

まだ、検査をするのでインフルが落ち着いてから来て下さいだとさ。

これで、死んだら病院を訴えてやる!!

あれから3日ほど経ってるけど、まだ歩けない。

何とか、物につかまってなら歩けるけど・・・

ホンマに病院って患者を治す気あんの?

おかんもおとんも二人ともやったんで、私一人では手に負えず、京都から

妹に来てもらってなんとかなった。

もう、クタクタですわ。

介護・・・正直怖いです。

だから、私も体力と筋力はつけないと無理だと実感しているところですわ。

おとんも徐々に起き上がれるようになってきているので、日にち薬だと

思うけど、年齢いってる人は気をつけないとダメだね。

私はセレベントでインフルを予防しているけど、毎日マスクしてますわ。

今、私が倒れるわけにはいかないからね・・・(´Д`)ハァ…

それでは、ホンマにインフル気をつけてね。
トップに戻る

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harur.blog133.fc2.com/tb.php/2775-adf285f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

★お気に入りに追加★

★美味しい日本茶★

QRコード

検索フォーム

カテゴリー

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

コロンチに来てくれた人

スポンサーさま

★トレンドキーワード★

最新トラックバック

RSSリンクの表示

★お小遣い稼ぎ★

カテゴリ